節約ガーデニング

多肉 ハーブ 観葉 野菜 手作りガーデン ドライフラワー ¥100ショップ インテリア 沖縄 貝殻 認知症介護 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






   




【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラズベリーソース



畑の脇のラズベリー



大粒で、


トゲがないんです。









お義母さんが摘んで冷凍しておいてくれます。



たまったら・・・





ソース作り





マズルカ専用にはカロリーゼロのダイエットシロップでつくります!








スポンサーサイト




   




【 2016/06/23 】 自然の恵み | TB(0) | CM(2)

タケノコご飯

ゴールデンウイークに

マズ夫と子供たちがタケノコ掘りをしました。


たけのこづくし



ご飯は・・・

掘れたタケノコをおっそ分けした方が、

タケノコご飯にして持ってきてくれました。

酢飯のタケノコご飯です。

酢飯に、煮つけたタケノコやコンニャク・油揚げなどを混ぜるんだって。



お洒落だね!






たくさん採れたので、

冷凍しました。



茹でて(もちろんあく抜きも)、切って、冷凍。

凍ったまま調理できます。


固い部分や、先端ちかくの柔らかい部分と、

分けておくと料理ごとに使い分けられて便利。

できるだけ、空気を抜いて保存するといいみたい。



固い部分はタケノコご飯に。



マズルカは炊きこみのタケノコご飯を作ります。






夏野菜と冬野菜が採れる時期はお野菜、

殆ど買わないけど、この時期はちょっと不足気味。


ほうれん草が冷凍してあった!



解凍して、水気を絞って・・・


ココットできました!



今回は!焼きすぎず、卵半熟(*^_^*)



便利〜












   




【 2016/05/12 】 自然の恵み | TB(0) | CM(4)

シークワーサー、絞りました


青い(緑)うちに収穫すればよかったのに、

黄色くなってしまったシークワーサー・・・

しなびかけてしまいましたが。




絞って、

シリコン型に流し込みました。




得意の冷凍です。



解凍して、少しづつ消費しようと思います。



青いうちの方が風味がいいですし、

果汁も多いですよね(;^ω^)



醤油・だし・みりんをプラスして、ポン酢に。








   




【 2016/02/12 】 自然の恵み | TB(0) | CM(0)

ゆず化粧水 原液


ゆずタネ化粧水

自家製ゆず化粧水は → コチラ



最初は5倍くらいに希釈して使いました。

アルコールが気になったので、

薄めから試しました。

次は2倍。





(原液)




2倍が大丈夫たったので原液でしばらく使っていましたが、



ちょっと刺激的でした(;^ω^)

まぶたとか、ちょっとヒリっと・・・


ヘアートリートメントの容器がプッシュ式だったので、

これにダイソーさんで買ったビンテージステッカーを貼って。



今は2倍にして使っています。

何倍くらいがいいかは、

人によって違うと思います。


アルコールの臭いが気になるので、

(焼酎ですから・・・)

エッセンシャルオイルを入れました。




エッセンシャルオイルを肌につける場合、

1%以下にしないと刺激が強すぎます。






エッセンシャルオイルは1滴が0.05ccです。

計算しましたら、

この容器60ccですと、6滴で1%になります。




好みのエッセンシャルオイルで。

ただし柑橘系は駄目です〜

ゆずのも駄目ですね(・。・;

柑橘系のは一般的に皮から抽出していて。

柑橘系の皮に含まれる成分が、

紫外線に当たるとお肌に良くない物質になってしまうので。






ちなみにこれもヘアートリートメントの空き容器。

ワンプッシュで出てくるから便利。



詰め替えの乳液を入れて使ってます。

これもビンテージステッカー貼ってます。








   




【 2016/01/30 】 自然の恵み | TB(0) | CM(0)

自家製ゆず化粧水 使ってます


先月ゆずの種で化粧水をしこんだのですが・・・

その時の様子は → こちら



できました。

あ、ずっと仕込んでいた訳ではなくて、

仕込みから10日間で完成しました。

(1週間漬けこめばいいようです)



ゆずの種に含まれる

ペクチンの保湿効果を期待した化粧水。


(種、化粧水用に販売もしています)





ガーゼでこしました。



どろーん としています。




完成



もとの焼酎の容器にいれました(;^ω^)

香りは・・・

残念ながらゆずの香りはしません(-_-;)

アルコールの臭いです・・・


使用感ですが、

期待していた程、しっとりモチモチではありませんでした。

でも普通に使えます。

大容量の安い焼酎を使えば節約にはなりますかね〜







これをそのまま、あるいは希釈して使います。



マズルカは、

採血の前のアルコール消毒をすると肌が赤くなるので、

焼酎ベースの化粧水ってどうかな〜と思ったのですが・・・

大丈夫でした。

最初は5倍くらいに希釈。

大丈夫だったので、今は2倍に希釈して使っています。






まだ種もたくさんあります。

一年中使えそうなくらい。


ちなみに・・・

柑橘系の「皮」の成分には光毒性があります。

種についての光毒性については調べた限りはなかったです。


柑橘系の皮から抽出する、

エッセンシャルオイルは肌についた状態で、

太陽に当たらないように、注意書に書いてあります。








   




【 2016/01/13 】 自然の恵み | TB(0) | CM(0)

冬至〜ゆず化粧水

ゆずじゃなくて、カボスです。

少し前に頂いて、どうしようかと思ってました。





今日は冬至なので、

ゆずネタで。

ネタ?タネ・・・

種。




先日ゆずマーマレードを作った時に、

種をとって乾燥しておきました。




ゆず1個で30個くらい種が入ってると言われますが・・・

甲類の焼酎(度数は20度〜25度くらい)

に柚子の種を1週間程漬けこみます。

時々かくはん。



種と焼酎の割合は幅があって、

適当で大丈夫みたいです。

1.8リットルの焼酎に、ゆず280グラムというのを参考にしました。

※割合を参考にしただけです。そんなに大量に作りません(;^ω^)

安い220ミリリットル入りの焼酎を買ってきました。

ゆずを瓶に入れた時に、

瓶の下三分の一に柚子の種が沈むくらい、という表現も。


日本酒でつくる方法もあるそう。

お水で作る方法も!

(お水のは日持ちしないです)




12月17日に漬けこみました。

しばらくお待ちください。



化粧水ができるそうです。

10年くらい前、頂いて使用したのを思い出しまして。

すごくしっとりしたんです。




カボスは・・・



絞って、ポン酢でもつくろうかと思ったのですが、

最近あまりポン酢を使う料理をしていないので、

ジュースにしちゃいます。



カボスの絞り汁原液。



種がない物が多く、絞りやすかったです。


カボスとしてもらったのですが、



なんかよく見ると、形が微妙に違う(・。・;

種が入ってないのと、入ってるのと。


ゆずのような独特の風味がなく、

ジュースにしたらちょっともの足りない感じでした。

緑のうちの方が風味がいいそうですが、

頂いた時、すでに黄色かったので、

緑のものがどんなもんなのか?



スダチも頂いたことがありますが、

もっと小さかったです。


ユズやカボス、レモンなど、酸味が強くて、

生食に向かない柑橘類を

香酸柑橘というそうです。



柑橘類って自然交配で新しい品種ができたりもするそうですよ。




マズルカは柑橘類では、

タンカンが大好きです。



沖縄のミカンです。

オレンジのような香りで、

果汁が多く、甘いデス。

沖縄で食べて感激しました。








   




【 2015/12/22 】 自然の恵み | TB(0) | CM(2)

ゆず 大活躍?


絞って製氷皿で冷凍しておいた原液ゆず汁








冷凍庫が一杯なので、

使いました。





ゆずジュース



だいたゆず1個で、

1カケくらいしかとれません。



市販のゆずジュースとは、

風味が全然違います!



すっぱいので、蜂蜜たっぷり。

(約一名ノンカロリーシロップで)




さて、乾燥しておいたゆずの皮・・・

入浴剤になるのか?



お風呂に入れてみました。

ピリピリ感はなくなったものの、

ゆず湯に入ってるという、

「ゆずの香」がしません!


生の皮はピリピリするし、

乾燥すると香りも出なくなっちゃうんだぁ〜

残念。


ゆずの香りたっぷりで、

ピリピリしないゆず湯に入りたいな〜




乾燥した種!



何か乾燥したりには、

キッチンの排水口のネットを愛用しています。





種も何かしますよ!

また後で・・・












   




【 2015/12/17 】 自然の恵み | TB(0) | CM(2)

柑橘! フルーツ





マズ夫の実家には、

写真奥から、

ミカン・キンカン・シークワーサー(実がまだ緑でわかりにくい)、

植えてあります。

毎年貝殻虫がどっさりつきます(-_-;)







これはうちの畑のとなり、

叔父さんのシークワーサーです。

暖かい地方のイメージが強いデスが、

北関東でもたわわに実ります!

凄い!

去年植えたんだったかな〜




実家でもらったカボスを頂きました。

実家のおミカンも頂いてきました。



(黄色っぽいのがカボス・オレンジ色がみかん)

みかん、毎年皮が黒くなりますが、

中身は大丈夫です!

でもちょっと酸っぱめです。

北限のミカンですから仕方ないデスね。

見えないと思いますが・・・

ミカンの葉には恐ろしいくらい、

貝殻虫がついてますよ(◎_◎;)



カボスはポン酢でも作ってみようかな〜





キュウイもたくさん頂きました(*^▽^*)



48個ありました。

ジャムにはせずに全部生食しますよ〜

固いので、リンゴ買ってこないとね!



色々まわってきます。

田舎万歳です!















   




【 2015/12/14 】 自然の恵み | TB(0) | CM(2)

ユズマーマーレド作り


今朝のお話の続き・・・



ユズマーマレード作り



果汁はレモネードみたいにして飲むので、

絞っておきまました。

マーマレードには少しだけ入れます。



これだけ絞りました。

手絞り(・。・;

疲れました。



たくさんとれたので、



すぐに使わない分は、

冷凍。

なんでも?冷凍しちゃうマズルカです(;^ω^)

レモネードみたにして、

飲みます。





果汁を絞った後の皮。



白い部分をスプーンで取り除きました。

白い部分はニガイみたいです。

結構大変。

あー疲れた。




刻みました。



手首がいたっ。



2度水を替えて、1晩水にさらしました。



その後、

水から皮を茹でて、3分ほど煮て、

お水にあげて、さらして。

それを2回繰り返し。



もう後戻りできない・・・失敗できない💦




水にさらす前、刻んだ状態で700グラムでした。



お砂糖は350グラムにしてみました。



お砂糖と皮を絡めてしばらく置いておいたのですが、

それをつまみ食いしたら、なんとまあ美味しいこと!

上の写真の状態です。

これを乾燥した

「砂糖がこびりついた柚子皮」もすごく美味しそう。

乾燥しなくても、「柚子皮の砂糖漬け」も美味しいかも。

ジャム、失敗する前に、

ここでやめてしまおうかと、ちょっと思いました(・。・;




それは中途半端なので、

もうひと踏ん張りしました。



果汁を50㏄程いれて、

お茶パックに柚子の種をパンパンに詰めました。

柚子の種はペクチンを含むそうで、

一緒に煮込むとトロミがでるそうです。


1時間半くらい煮込みました。




容器が・・・




お恥ずかしいデスが(;^ω^)

出来上がり。

適当に煮沸消毒はしたつもり。



軽く焼いた食パンにつけて・・・



時間もかかって、大変だったけど、

初めてのユズマーマーレド、美味しくできてよかった(*^_^*)


ゆずマーマレードの副産物についてはまた後で・・・











   




【 2015/12/06 】 自然の恵み | TB(0) | CM(4)

ムカゴご飯



おや、うさぎちゃん

秋じゃが、収穫したのですか?



ムカゴですか〜



ムカゴご飯



ご飯を炊くときに・・・

ムカゴと昆布と醤油を入れて炊きました。

皮を剥く必要もありません。


特にクセもなく、

ホクホクして美味しいんですよ。

塩茹ででも美味しいですよ。






近所でムカゴをとってきました。

うちの実家にも生えてました。

(今もあるかも!)

それは一度長芋を栽培して、

雑草化しているのだと思います。



そんな感じなのか、

ここらではたまにみかけます。


ムカゴって・・・

山芋類・・・つる植物なのですが、

その葉のつけてにできる丸っこいやつ。

本来収穫したいとろこは

地下にある根ですが、

ムカゴも食べられます。

小さいけど。



ムカゴを蒔いても、芋に成長します。


他にもムカゴをつける植物ありますね。

ニンニクの殊芽も

ムカゴとよぶことがあります。

熱帯スイレンの葉にもできました。



お花が咲かないのに、

種みたいなものができるって、

不思議ですね。



クローンってことかな。



来年は「宇宙芋」でもそだてようかな・・・








   




【 2015/12/05 】 自然の恵み | TB(0) | CM(0)
プロフィール

マズルカ

Author:マズルカ


アラフォー節約主婦
20年程前から色んなジャンルの植物を育ててきました
雑貨・インテリアも大好き
ナチュラルなガーデンとインテリアを目指しています

訪問ありがとうございます
夏は38℃、冬は-5℃になる過酷なお庭ですが、 植える場所を工夫したり、宿根草やグランドカバー植物を活用し、 ローコスト・ローメンテナンスなお庭を楽しみながら作っています

子供2人と夫君の4人暮らし
母は認知症です
車で30分の距離で一人暮らし

家庭菜園は車で10分程のところ

コメントお気軽に 
マズ夫
マズルカの夫
実家の家庭菜園を継いで、品種にこだわって栽培。
栽培のテーマ
・多肉植物をグランドカバーに
・熱帯果実を関東で
・芝の代わりにランドカバー
・宿根草・多年草の活用
・香りのカーペット
 (ペニーロイヤル・カモミール)
・小さく買って大きく育てる
・上手に冬越し
苗を極力買わずにガーデニング!
カテゴリ
・宿根と1年草では分けていません
・庭植えは「ガーデン(植物)」
・鉢植えで管理しているものは 「鉢花」のカテゴリに分類しています
リンクについて
リンクへの許可は要りません
リンクしていただけたら光栄です
カウンター
検索BOX・タグ一覧
応援お願いします
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。