節約ガーデニング

多肉 ハーブ 観葉 野菜 手作りガーデン ドライフラワー ¥100ショップ インテリア 沖縄 貝殻 認知症介護 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






   




【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

頑張れ!ハーブ


ちょっと心配なハーブ



意外と寒さに強かったハーブ



パセリ



こぼれ種のパセリ

パセリは移植を嫌うと言われますが、

秋に移植しました。

根もよく張れてないと思うのに、

雪をかぶり、霜に当たり・・・


なんとか頑張って欲しいです。



コルシカミント



鉢で咲いた種から、

種がこぼれたようです。


あまり栽培のデータがなくて、

手探り状態。


色々分かってきました。

ミントらしく乾燥は苦手。

半日蔭でもよい。

霜に当たっても大丈夫。



コリアンダー



こんな姿で冬を迎えるなんて、意外でした。

軒下ですが。

バッチリ冬越し体勢。

熱帯のハーブなはず?!














スポンサーサイト




   




【 2016/02/04 】 ハーブ | TB(0) | CM(0)

初冬のハーブの様子


初冬のハーブの様子をお届け。


ローズマリーは気まぐれによく咲きますが、

冬もよく咲きます。









レモンバーム



モサモサしていますが、



株元では来年のが待機中(*^_^*)








ビックリしたのはコリアンダー(パクチー)



東南アジアの料理でよく使われるので、

熱帯のハーブだと思いますが、

意外と寒さに強く。

夏場の栽培は上手くいかず、

涼しくなってからの方が順調でした。

軒下で冬越しにチャレンジです。




ローマンカモミール



多年草。

全草に香りがあります。








ジャーマンカモミール



一年草。

お花だけ香ります。

毎年こぼれ種でお願しています。

今年の春に咲いたものの種が秋に発芽し、

冬を越し、また春に咲きます。




タイム



種類がわかりませんが。

暑さ、寒さに強く丈夫です。




ホーリーバジル



スイートバジルは毎年育てていましたが、

今年初めてホーリーバジを栽培しました。

香がちょっと強すぎました(;^ω^)

スイートバジルが、

「スイート」って言われる意味が分かったような・・・


スイートバジルはとっくに枯れました。

ホーリーの方が寒さに強いみたいですね!



9月にプランターに蒔いたルッコラ。



成長が止まってしまいました。



こっちもルッコラ



グレートマザールッコラ(*^▽^*)

品種じゃないですよ。

こぼれ種で生えてきたのですが、

立派な株なので、種採り様に育てます(^.^)

(育てるっていうか、放置ですね。もう虫はつかないので、食べなきゃいいんです)

冬を越してくれたら、

春に花が咲いて種が沢山採れそう(*^_^*)



パセリ



こぼれ種で生えてきたものを移植しました。

※パセリは移植に向きませんが、ごく小さい時に、

土を崩さないようにしてやるとうまくいきます。


ミツバ





こぼれ種で来年用が生えてます(*^_^*)

これもパセリと同じく移植は苦手。




コルシカミント



小さすぎてハーブとしては利用できませんが・・・

こぼれ種で生えてました。



オンブバッタ



(12月14日)

・・・じゃなくて、クリーピングタイム

オスもいたので、

近くにおいてあげました。

あの2匹はどうしたかな〜

寒くて死んじゃったかな。




オレガノ



暑さが心配で、半日蔭に植えていましたが、

今年は日向に移植。

大丈夫でした〜










   




【 2015/12/19 】 ハーブ | TB(0) | CM(0)

ラベンダーに埋もれて・・・


少し前から・・・

どうも寝ねつきが悪くて。

寝入ったかと思うと

目が覚めてしまうんです。

毎晩です(-_-;)

肩こりもひどくて・・・



ラベンダーの干し草の中で

寝てみたいです。

/究極の眠れるCD

/究極の眠れるCD
価格:1,632円(税込、送料別)




暑さ寒さに強い

我が家のラベンダー

グロッソ





収穫を兼ねて・・・



剪定しました。


今の葉は、春には枯れて、

新しい葉が、芽吹きます。

冬の間、

葉が見苦しくなる一方なので、

剪定して収穫。






吊るしてみたり。






ラベンダー、お花はドライフラワーにして飾りますが、

葉は特に何にする訳でもなく(;^ω^)



有効に活用したいとおもいつつ、

毎年干してはみるのですが、

結局あとで捨てちゃうんですよ・・・



にしてみたことがあるのですが、

枝がチクチク痛かったので、

枝から切り離して、

干してみます。



枕にしてみようかな。



お茶でのんでみたいけど、

葉は食用にはしないようですね・・・










   




【 2015/12/07 】 ハーブ | TB(0) | CM(0)

ハイビスカスローゼル 収穫



ハイビスカスティーの原料になる、

ハイビスカスローゼルを1苗、

お友達に頂いて育てています。



花後の肥大した苞とガクを乾燥させて、

お茶にします。

ハイビスカスティー



めっきり朝晩寒くなってきまして、



花の後、膨らんできた実が、

いたみ初めてきたので、

苞を剥がして収穫しました。

種ができるくらいまで、

おいておこうと思ったのですが、

寒くて駄目そうです(;^ω^)



実全体を収穫するものですが、

もしかして種ができてくれないかな〜

という期待を残して、

剥いて収穫。





裸にされてしまいました(-_-;)


自家製ハイビスカスティーの話はまた後で。












   




【 2015/11/07 】 ハーブ | TB(0) | CM(0)

レモングラスの掘り上げ


週末畑に行った時に、

レモングラスを鉢上げしました。

毎年やっている作業です。


レモングラスは熱帯のハーブで、

冬そのままにしておくと枯れてしまうので、

室内に取り込む為です。



レモングラスの苗って結構高い。

ひょろひょろのが2〜3本で¥300とかします(・。・;




作業は子供の運動会の頃に、と覚えておいてます。






今年は冬越して植えつける際に、

日照り続きで、おまけに畑に行くのが面倒で、

植えつけたのに水をあげられず・・・

立ち上がりが遅くれてしまいました。

なのでちょっと小さ目。

それでも畑なので、まずまずのボリュームになりました。





掘り上げるといっても、

この大きな株を全部室内に入れるのは、無理(;^ω^)



スコップで割ります。

株の切りたいところにスコップを当てて、

ジャンプしてスコップに乗ります(;^ω^)


お家に持ち帰り室内に置きました。




収穫



マズ夫がお茶を飲む為に栽培していますが、

去年の収穫したのがまるまる残っています・・・



トムヤムクン用に収穫してみました。






乾燥











   




【 2015/10/09 】 ハーブ | TB(0) | CM(0)

ハイビスカス ローゼル開花


先月末から、

ハイビスカス ローゼルが咲き始めました。

短日植物で、なかなか咲いてくれませんでした(・。・;

深紅のハイビスカスティーの原料になる植物です。



お花はアオイ科の花らしく、

とても綺麗です。




花の咲いた後に肥大する、

ガクと苞を乾燥させて、

お茶にするそうです。








上二つが花の咲いた後、

下二つは蕾です。

毎日観察してないとわからなくなります(◎_◎;)



花後・・・



早速虫に喰われていました(゚Д゚;)


自家製ハイビスカスティー!

楽しみ(*^_^*)










   




【 2015/10/04 】 ハーブ | TB(0) | CM(6)

ホーリーバジルとスウィートバジル


1学期も今日で終了です。



明日から、恐怖の夏休み。

学童には行ってませんから、

毎日子供と・・・暑いし、うるさいし・・・

お昼も3人分用意しないとね〜

チンだな、お昼は(;^ω^)






毎年のスウィートバジルの他に、

今年はホーリーバジルの苗が手に入ったので、

育てています。

これも防虫ネットかけて育てています。






朝顔などに使う、

行燈を利用しました。






壊れちゃった、洗濯物のピンチでとめています。










上と下を紐で縛りました。

虫が入っちゃ意味がないので。








防虫ネットはダイソー。

1×2メートルを半分に切って。





ホーリーバジルに花が咲いていました!






左がよく見かけるスウィートバジル、

右がホーリーバジル。



スィートバジルは馴染みがありますが・・・

ホーリーはどんな香り?



スウィートに似ているのですが、

違う部分があるという印象。

ちょっとミントっぽいような。


スウィートの方が料理に使いやすい・・・

慣れてるからかな?



ピザやパスタにはやはりスウィートですね〜

ホーリーはタイ料理などに使うそう。



ホーリーの方は、アーユルベーダとか、

宗教的な利用をされているそう。

ホーリーって「神聖な」とかっていう意味ですね。




以前紹介したダイソーのタイ料理・ガパオ



ガパオはタイ語でホーリーバジルのことです。




しばらく優雅な(?)一人ランチはお預けです😢

ガパオライス



添えてあるのはスウィート。

ホーリーの生は、

マズルカには食べにくいです(;^ω^)











   




【 2015/07/17 】 ハーブ | TB(0) | CM(0)

ハイビスカスティーの正体


ハーブの話題。


タイムの花が咲いてます。



暑さ対策の為に、

刈り込んだ方がいいかな・・・







カラミンサです



ミントに似た香りがあります。

青い花もあります。

そっちが良かったなぁ・・・





先月、お友達にディルの苗を頂きました(*^_^*)



移植は苦手なディルですが、

長雨が続いたからかな、

元気です。





ローゼル(紅アオイ)も頂きました。



ローゼルって、ハイビスカスティーになる植物です。

ハイビスカスティーの原料は、

観賞用のハイビスカスではないんです!

↓これじゃない(・。・;







こっちです。



花が赤くないんですね〜

花弁の部分ではなくて、

花が終わった後の がく の部分がティーになるそうですよ。



オクラや花オクラに似てますね。

ハイビスカスにも似てるかな。

みんな同じアオイ科の植物です。



クエン酸とビタミンCが豊富で、酸味がありますよね〜

疲労回復にいいそうな。

夏はアイスで。




自家製のハイビスカスティー、実現するかな(^o^)







   




【 2015/07/15 】 ハーブ | TB(0) | CM(0)

レンジでチンしてラベンダードライ



梅雨の晴れ間にラベンダー摘み。

今シーズン2回目。



左はナチュラルに、右は穂を揃えてみました。





レンジでチン。

こまめに様子をみながらチン。



庫内にはキッチンペーパーを敷きます。

結構水分出てますね。



ラフィアで結んで出来上がり。












アジサイテマリテマリの手前がラベンダーグロッソ。



あと1回くらい摘めそうです(^o^)




ローズマリーは冬に良く咲いていました。

こちらのローズマリーは今はお花咲いてませんが、






こちらの株は咲き始めました。



ローズマリーは気まぐれにさきますね。

あまりハーブとして活用できてません(;^ω^)



地味〜に咲いてるのは、



レモンバーム。

5ミリ程のお花です。

種がよくできます。





カラミンサ



うちのは白い花です。

青にすれば良かったな・・・

ミントのような香りがします。


5ミリくらいの小さい花ですが、

たくさん咲いてくると、

なかなかいい感じになります。

花期が長〜いです。




ミョウガ



葉は茂っていますが、

食用にする花芽を収穫できるのはお盆の頃になります。

これもシソと並んで、

夏の薬味に欠かせません!





ロケット(ルッコラ)の花がまた咲きました。



アブラナ科の1年草の葉物ハーブ。

花はエディブルフラワー。

まだ食べてないのですが、

葉と同じ味で、ピリッとしていて、胡麻風味だそうですよ。















   




【 2015/06/25 】 ハーブ | TB(0) | CM(2)

レンジでラベンダーのドライフラワー


関東も梅雨入り。

ジメジメ天気が続くのでしょうか・・・

マズルカの庭でラベンダーが咲く頃は、

梅雨時。

それは宿命。仕方ないデス。



ラベンダー グロッソ



昨日は一日晴れていました。

今日も午前は晴れていましたので、

収穫です。

開花直前のところを摘み取りました。



いい香り♡

あー本当にラベンダーってハーブの女王だわ〜



この時期、ただぶら下げていてもなかなか乾燥しないので、

電子レンジでチンです!





電子レンジの庫内にキッチンペーハーを敷いて、

全部だと多いので、半分を3分間、あたためチーン。



左が3分間かけた状態。

一度レンジの扉を開けて、

庫内の湿気を飛ばします。

キッチンペーパーもラベンダーからでた湿気を吸っています。

数分間、放置して、キッチンペーパーの湿気も飛ばします。

今度は30秒。

かけ過ぎると焦げてしまうので、

様子をみながら適当に。

もう30秒くらいかけました。



ラベンダーのドライフラワー完成です。







右は去年の同じ時期に収穫して、

同じ方法で作ったもの。

一年間、壁にかけて飾っていました。

一年でずいぶん色褪せました。




今日できたのを交換で、壁に飾りました。



ラベンダー、

あと2回くらい収穫できるかな(*´▽`*)




レンジの扉を開けた時に、強いラベンダーの香りでむせます。

幸せ〜(*´▽`*)









オマケでハーブの様子




密かにレモンバームが開花しました。







2ミリくらいの花、コルシカミントも咲いてます。













   




【 2015/06/08 】 ハーブ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

マズルカ

Author:マズルカ


アラフォー節約主婦
20年程前から色んなジャンルの植物を育ててきました
雑貨・インテリアも大好き
ナチュラルなガーデンとインテリアを目指しています

訪問ありがとうございます
夏は38℃、冬は-5℃になる過酷なお庭ですが、 植える場所を工夫したり、宿根草やグランドカバー植物を活用し、 ローコスト・ローメンテナンスなお庭を楽しみながら作っています

子供2人と夫君の4人暮らし
母は認知症です
車で30分の距離で一人暮らし

家庭菜園は車で10分程のところ

コメントお気軽に 
マズ夫
マズルカの夫
実家の家庭菜園を継いで、品種にこだわって栽培。
栽培のテーマ
・多肉植物をグランドカバーに
・熱帯果実を関東で
・芝の代わりにランドカバー
・宿根草・多年草の活用
・香りのカーペット
 (ペニーロイヤル・カモミール)
・小さく買って大きく育てる
・上手に冬越し
苗を極力買わずにガーデニング!
カテゴリ
・宿根と1年草では分けていません
・庭植えは「ガーデン(植物)」
・鉢植えで管理しているものは 「鉢花」のカテゴリに分類しています
リンクについて
リンクへの許可は要りません
リンクしていただけたら光栄です
カウンター
検索BOX・タグ一覧
応援お願いします
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。